あきる野活性化
プロジェクト
きしの さとる
時代は変わっている 世界「アメリカ・EU・フィリピン・北朝鮮・中国など」日本・東京までも。
あきる野市がガラパゴス諸島にならないように、伝統や歴史など残すべきものは当然残しつつ、必要な改革を進めていかなければ、そのツケは全て市民が代償を払うようになります。
今や大企業も個人もユーチューブなどの動画。またツイッターなどのSNSを使うことによって、世界に向けて情報の発信が簡単にできるようになりました。
ITを利用し時間、経費、安心・安全までも手に入れられるようになりました。
変わることを極端に嫌がる人もいますが、これからを生きる若い人は変わらずには生きていけません。
就職や仕事をする時にまず聞かれるのは、携帯をお持ちですか?スマホですか?パソコンはできますか?英語は?
これでは私は今のままでいいよと言いたくなるのもわかります。
でも買い物でも、コミュニケーションでも、安否確認でも、予約でもネットを使った方が安く早く簡単・確実にできる時代です。
LCL(Low Cost Life)お金をかけないで、より快適な生活ができるよう、今真剣に見直しましょう。
そして老後も若者も安心して暮らせるあきる野市を一緒に作っていきましょう。
時代は待ってはくれません。


「あきる野活性化プロジェクト」の活動とは、あきる野市民や団体が主体性をもって、あきる野市の経済力や市民の意欲を向上させたり、人口を増やしたりするために行う諸活動のことです。
一言で言うと活気あるまちつくりをする活動のことです。

福祉 医療 介護 教育 子育て 仕事 観光など全てにわたり、活気あるまちつくりをすることを目的としています。

活動は17年前から HP あきる野ビッグサイトとしてスタート  代表 きしの さとる

どうやって活性化するの?

今や世界(アメリカ・ヨーロッパ[EU]・フィリピンなど)や東京都まで変わりつつあります。またあらゆる情報も短時間にコストをかけずに世界に、国民に、市民に知らせることができる時代です。トランプ大統領はツイッターで世界を変え、別府市は別府温泉のPR動画を、湯~園地計画動画としてユーチューブにアップして数百万人の視聴回数を得て、湯~園地計画を実行しようとしています。コストをかけずともあらゆる分野の活性化ができる時代になりました。
またクラウドファンディングなどの利用によって、リスクを軽減していろいろなこともできる時代になりました。

個人でも大企業と同じ情報発信や、PRなど簡単にできる時代になりました。ただそれを理解できない、変わりたくないという人たちがまだまだ多いのが現実です。

スマホやタブレットを使いこなす年配の方たちも徐々に増えてきています。もちろん若い人たちはスマホなければ生活できない時代になっています。
仕事・学校・コミニティ・危機管理など今やSNSなど利用していない現役世代の人はいません。

また海外の人や遠く離れている人とも、SNSを利用してコストをかけずにコミュニケーションが取れる時代です。
手紙[62円]やはがき[82円]がメール[0円]に、電話がLINEやメッセンジャーなどのアプリで音声や写真・動画まで無料[Wi-Fi]で送れる時代になりました。

経費なども例えば航空運賃にしても、LCC(格安航空券)を使えば、半額以下で行けるようなことはざらにあります。ネットで検索し、ネットで申し込めばさらに安くなります。

そうして節約できた費用を、本当にこれから必要なことに使えるようになります。

個人でやることは自由にやっていただければいいのですが、役所や公共の施設・税金を使うことに関しては(公務員など)、節約することは当たり前です。

LCL(低コストライフ)で安心安全希望の持てるまちづくりをしましょう。

残すべき伝統や文化などは残しつつ、無駄や手間暇かかることはできるだけ簡略し、コストをかけず本当に必要なこと、ものにコストをかける時代が来ました。

新しいあきる野を築くため、若い方たちと経験を積んでこられた年配の方たちとのコラボレーションで新しいまちつくりをしていきましょう。

一緒にあきる野を住みよい安心安全活気あるまちにしていきましょう。








あきる野活性化プロジェクト
お問合せ   
 
You Tube 数か月で数百万人の視聴回数